ウィッグの保存方法

ウィッグの正しい保存方法は?

 

 ウィッグの寿命ってどれくらいかご存知ですか?
寿命は目安として約2〜3年程だと言われております。

 

 ですが、お手入れや保存方法を怠ったりぞんざいに保管致しますと寿命が短くなってしまいます。
日々技術が進歩しクオリティの高くはなっておりますが、自分の体の一部だと思って大事にしなければなりません。

 

 そこで、貴方の大事なウィッグが一日でも長く持つ保存方法とお手入れの方法についてご紹介したいと思います。

 

 まず、お手入れの方法といたしましては、専用のブラシを使うように致しましょう。
何故ならば静電気に弱い性質を持っており、普通のブラシですと静電気がたまりやすくなるからです。
 また、ブラッシングをする際は力を入れず優しくブラッシングしてあげましょう。
その際、ブラッシングをかける前にオイルスプレーをかけてから優しくブラッシングいたしましょう。

 

 乱暴なブラッシング等で毛が抜けたり切れてしまってはせっかくのおしゃれなウィッグが台無しでございます。

 

 お手入れが終わったら次使用する時までウィッグを片付けたい貴方に保存方法についてご紹介したいと思います。
片付けるときは、専用のネットに入れるか、もしくはお買い物された際にウィッグが入っていたケースの中にいれて、冷暗所に保管すれば長持ちすると思います。
直射日光の下に放置いたしますと、色がてかったり変色していまう恐れがありますので、大事に扱いましょう。

 

大事に扱えばおしゃれ女子に一歩近づくこと間違いないかもしれませんね。


このページの先頭へ戻る