ウィッグ 洗い方

ウィッグの洗い方

 ウィッグを長く利用しているとどうしても汚れてしまうと思います。

 

 汚れを放置しておきますと、劣化に繋がりますので、人間の髪の毛同様丁寧にお手入れしないといけません。
でも、洗い方がわからないわって方もいらっしゃるかと思います。
そこで、少しでも長く使えるよう洗い方についてご紹介したいと思います。

 

 まず初めに、ブラッシングをしてほこり等を落とします。
毛先から全体にブラッシングをかけますが、あまりブラッシングをしすぎますと毛先が抜けてしまいますのでさっとブラッシングしましょう。

 

 ブラッシングが終わりましたら洗浄します。
その際、洗い方といたしましてはウィッグ専用シャンプーを使います。

 

水に適量の専用シャンプーを入れ十分泡立ててから浸しましょう。
洗う際は、目の粗いブラシを使い軽くとかしながら洗浄しましょう。
その後、とかしながらすすぎを行います。

 

すすぎが終わりましたら、水に専用トリートメントを入れ2〜3分つけておいた後、再度流水で軽くすすぎましょう。
すすぎが終わりましたらタオルでウィッグの水気を十分とり、襟足にあたる部分を持ち軽く振ってカールを戻しましょう。

 

終わりましたら自然乾燥させましょう。
専用のハンガーがありましたら型崩れが防げますのでオススメです。

 

ウィッグを洗う目安といたしましては、汚れた時や臭いが気になる時に洗う程度でよろしいかと思います。

 

適度にお手入れをしてウィッグを体の一部として大切に扱うことがおしゃれ上級者へと一歩近づく近道ではないかと思います。


このページの先頭へ戻る